テクノロジー

「日本科学未来館」に行ってきた。

先日の「超電導リニアの車窓から」から

最新テクノロジーが気になって仕方がない。
※テクノロジー「科学的知識をもちいて開発された機械類や道具類を指す」(Wikipediaより)

日本科学未来館なら日々の素朴な疑問から最新テクノロジーを

現在進行形の科学技術で体験出来るらしい。

今回はロボットの最新テクノロジーを体験した報告です。


まず、お会いしましたのが有名なHONDAの「ASIMO」


ジェイでソウルなブラザーズと同じ3代目

歩くわもちろん走るわ、跳ねるわ、ボールを蹴るわと動けるスゴイ奴です。

中でも気になるのが下記の3点。

・お客様へのプレゼンを中断し、お客様に飲み物が来たことを知らせる
・3人が同時に発する言葉を聞き分ける
・水筒を握り、ふたを開け、紙コップに水を注ぐ

もう少し進化したら、お店の受付はASIMOに任せられるなと(ペッパーもいいなぁ)

こちら機械人間「オルタ(Alter)」さん。


宙を行く汽車に乗って彼のような機械の体が欲しい(腰痛対策に)

機械むき出しの外見だが動きで生命らしさを表現し「人間らしさ・生命らしさとは何か?」を

問いているようです。深い奴です。

最後に「オトナロイド」


コドモロイドもいるのですがロンドンにご出張中。エライ、コドモダナー

コミュニケーターとして、来館者と対話したり触れ合ったり出来るだとか。

アンドロイド、ロボットが人間にとって代わる能力を身に着けつつあり

いつかの未来、仕事がすべて取られてしまうかもしれない。

遊んで暮らせる未来ならまだいいが人間が淘汰されてしまうのなら

その時は負けないよう、どこぞの組織に体を改造してもらおう!


遠隔手術の疑似体験ができる展示物で2回ほど医療ミス。ここはロボにお願いしよう。



美容室 heartfree (ハートフリー)
〒176-0002
東京都練馬区桜台1-8-4 丸菱ビル2F
TEL : 03-3994-6740

コメント